--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.07 3人育児。
2013-06-03-12-21-49_deco.jpg
早いものでスーさん5ヶ月。

相変わらずマイペースな感じで、毎日特に大きくグズることもなく
1人でゴキゲンさん → そのまま1人で寝てしまってたり・・・
寝起きも爽やかにニコニコ。
・・・もうちょっと主張しようよ!スーさん!
スーさんの周りはいつも穏やかなオーラが漂っています。

ただ、最近は徐々に体の動きが激しくなってきました。
手足バタバタ、近寄るとキックにパンチ!
体を横に傾けたりもします。
寝返りはまだですが得意げにバタバタしながら1人で同じところをクルーっと回っていたり
自分の手をいろんな角度から黙々と眺めていたり、
天井の一点を眺めてニターッとしてみたり。
ソタやテツもそうだった。
やっぱり赤ちゃんって何か見えるらしいー・・・

上の息子たちと違うのは・・・
声の細さ(音量弱め)と肉のつき方。
男の子のギュッとしたお肉とは違ってホワホワマシュマルのようなー。
体系も既に「女子」。
赤ちゃんの時点でこうも違うのですねー。

寂しげだった髪の毛は少しずつ増えてきました。
頭のてっぺんがつむじの関係からか常にトルネードだったのですが
伸びてきたおかげか?湿度のせいか?最近落ち着いています。

さぁ、これからの成長もとっても楽しみ!
今のところおっとり系なスーさんだけれど、なんせ上には兄ちゃん2人。
周りにも兄ちゃんのお友達がたくさんなので
きっと、いや間違いなく、
数年後には一緒になって裸足で泥んこになって駆け回っているかと思います。
ある意味楽しみ(笑)

これからもお座りやアンヨやお喋りや
たくさんの楽しみがあるけれど、
授乳のときわたしの服をギューッとする手がたまらなくかわいくて
「あーこのまま赤ちゃんのまま止まっててもいいのになぁ」
と思う。
やっぱり親って勝手です。





先輩おかあさんたちから聞いていた通り、
3人目ちゃんのお世話自体は少し楽な気がします。
自分自身が経験した中で育児のちょっとした「抜きどころ」が分かるからかな?
上の子たちも面倒をみてくれるからかな?
ただ・・・
「3人育児」という意味では非常にテンテコマイ!
手は2つですので・・・
ソタはピカピカ1年生、テツはいろいろやりたい!&出来るようになる時期、
そして赤ちゃん。
もう笑うしかないという場面が多々。

冬ににぃにぃたちが風邪で熱を出して寝込んだとき。
2人同時に泣きながら『まま・・・せなかトントンしてぇ~!!』
スーさんは授乳。
片手でスーさん、片手で兄ちゃん1人をトントン
・・・手が足りない・・・
「ゴメンー・・・」と心の中で泣きながら咄嗟に足で背中をスリスリトントン。
もう雑技団のようだった(笑)
そんなガチャガチャなケアだったというのに
安心してくれたのかスヤスヤと眠ってくれたのでした。
1人にじっくり向き合ってトントンやケアをしてあげられなかったけれど
「みんな大好きよー!早くよくなーれー!」
の気持ちは通じたのかな感じてくれたのかな。

しっかし、朝から、そして特にテツ帰宅後からがバタバタバターーー
嵐のように過ぎてゆきます。
毎日発見と反省。
この歳でも学ぶことはたくさん。
日々精進。
一緒に笑いながら泣きながら、一息入れながらやっていこうと思います。

一息~
これがなかなか難しいー(笑)
2013-06-04-18-26-12_deco-1.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://herbbyandgon.blog114.fc2.com/tb.php/993-72bd7984
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。