--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.05 紬
2009年になりました。
(だいぶ出遅れー)

皆さま、今年もどうぞどうぞよろしくお願いいたします。


さて。我が家の年末。
コースケはいつも通り31日までお仕事。
フツーに時間が流れていたものあって、あまり実感がないまま・・・
新年に突入!
今年も東京からおねえさんがきて、家族で楽しくお正月を過ごしました。

元日のおとうさんとおねえさんの装い。
紬です!
おねえさんは最近「和装」に凝っていて自分で着付けします。
は~ 惚れ惚れ。
ニッポン人女性として是非見習いたい!今度教わろうかしら~。


おとうさん。
紬1
これは亡くなったおばあちゃんが織った紬で作った着物。
とってもお似合いでした。
亡くなったおじいちゃんが着ていた着物がコースケにぴったり(おじいちゃん、背が高かったのですー)。
でも着なかったー。
来年は是非着てもらおう!

昔はどの家庭にも織り機があって、女性はパタンパタンと織っていたそうです。
いつか習ってみたいなぁ。


おねえさん。
紬2
おかあさんのもの。
大島紬は少し地味目に感じるけれど、一つ一つの模様がとっても凝っていて、見ていてウットリしてしまいます。
赤がキイててカワイイ!


何度か「紬村」を訪れて「紬」の工程を見ましたが、本当に感動します。
感動し過ぎて涙が出そうになりました。
「大島紬は高い」イメージしかありませんでしたが、その理由がよく分かります。
とにかく気が遠くなるほど手が込んでいるのですよね。

今ではドット柄や斬新なデザインもあって。
いつか欲しいなぁ・・・・・・・・。コースケさーーーーーーん・・・・・・・。




さてさて元日の午後。
みんなでドライブへ。

毎年早くに咲く緋寒桜に会ってきました。
同じ通りにたくさん生えているのに、どうしてかこの子だけいっつも早く咲くのです。
緋寒桜
かわいい。

家族みんなで代わる代わる写真撮影。
もし偶然この時この道を通って大盛り上がりのファミリーを見かけた方。
うちですー!(笑)



そして背中側の空はこんなでした。
新年 空



今年もキラキラ輝く素敵な年になりますように。
Secret

TrackBackURL
→http://herbbyandgon.blog114.fc2.com/tb.php/236-b262aa41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。