--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.28 アシスタント

昨日の朝は町内子供育成会の当番で
交通指導を。
「黄色い旗のオバチャン」
をしてきました。
アシスタントのスーさんもバイバイのお仕事。
帰り道、旗を絶対に離さず…
棒が地面に突っ掛かって…
転ぶ。
そして泣く。

だから言ったのにー。
スポンサーサイト
2014.11.25 コーヒーミル。



コーヒー屋さんの香りって
なんてシアワセな香りなんだろう。
住みたくなります。

『実は東京でミルを見掛けて買おうか迷った』
とコースケ。

恭子ちゃんちも最近購入されたそうで
何でもっと早くにそうしなかったんだろう
って言ってました。

子供の頃、
お手伝いでガリガリガリガリ…
挽いていたのが懐かしい。
子供ながらにあのガリガリと手に伝わる感触と
甘いような香ばしいような香りと
ゆったり流れる時間は
どこかスペシャル感があって
好きな時間でした。

コーヒー好きなのに
なんでうちないんだろ(笑)
2014.11.25 寄り道。

帰り道、山田珈琲へ。
2014.11.25 おやつ。

先日のコースケ東京出張土産の1つ、
ホノルルアロハポップコーン。
ビバリーヒルズで愛されてるポップコーンなんだって。
マカダミアとキャラメルでコーティング…
アメリカのお菓子…
さぞかしコテコテに甘いだろう
と思いきや、
控えめ!

海を眺めながら大人2人のおやつ。
止まらない。
2014.11.25 グラサン。

どうしてもパパのサングラスかけたい。
2014.11.25 新作。

羊毛フェルトでバッグを作りました。
夜な夜な黙々とニードルでプスプス…
地味な作業、何だかやっぱり好きです。
端から見たらちょっと恐いでしょうがねー…(笑)
2014.11.25 何だろう。

あちこちビーチ岩場にこの植物。
かわいい。
図鑑で調べてみようかな。
2014.11.25 コンガリ。

午後はあやまるへ。
空も海も期待通りの美しさ。

ふと横を見たら
上半身裸、日焼けでコンガリのオジーが
スクーターでやってきて
徐に双眼鏡を取り出し、沖を眺める。

何だかカッコいいぞー。
「あれこそ島の男・海の男だね」
とコースケと惚れ惚れ。
「でも何者さんだろうね」
と笑う。

日差しジリジリ、オジーのコンガリ。
でもね、もう11月。
2014.11.25 トーク。

日曜日。
毎年恒例、我が家目の前の教会バザーがありました。
朝からたくさんの人。

マイクでずーっと商品売れ行き状況や
美味しいものの紹介をしてくれる
おじさんがいらっしゃるのですが
優しいトーンのトークの中に然り気無~く
面白い表現を挟んでみたり、
一人ボケみたいなこと呟いてみたり…
コースケとかなりツボ(笑)
あの優しすぎるトーンだと
みんな気付いてないんじゃないかな…
皆さん、今度是非耳を傾けてみて!

それにしても暖かいというより暑い日でした。
冷え性のわたしはいつものように万全にしてしまって。
失敗。
2014.11.23 ほっこり。
ずっと焦がれていたグリ工房の「教会のイス」。
我が家にお嫁に来ました。

早速玄関に。
小さな子だけれど存在感シッカリ。
『ただいまー!』
とドアを開けるのが密かな楽しみになってます。

少し早めにクリスマス気分です。






そして髪飾り。
スーさんとわたしの。
「もし女の子が生まれたらいつか一緒に」
と憧れていました。
手で1つ1つ丁寧に丁寧に作られたものたち。
その思いが伝わって、
温かみがあってやっぱり最高。
いつの日かはブローチも一緒にね。
恭子ちゃん、いつもありがとう。

はー しかし!
スーさんの髪はまだツイッギーみたい…
いつになったら結べるのー?

しばし妄想で楽しみます。
2014.11.17 デート

本日、
テツはバザーの代休でした。
用事があって街中のアーケードへ。

気がついたら2人仲良く手を繋ぎ歩き出す。

デートしてるみたいね。
2014.11.17 バザー

日曜日は幼稚園のバザーでした。
うちのクラスは赤ちゃんやチビッ子が多いため、
今回はパパたちがメインでお仕事して下さいました。

なんと今期クラス役員のコースケ。
バザーも なんちゃってリーダーとなり、
打ち合わせや企画や当日も一生懸命頑張っていました。
ありがとう。

クラスみんなで盛り上がり、
わたあめも大盛況に終わり、
楽しいひとときでした。

正直、
こういった催しは企画から準備から運営と大変です。
でも当日の
時に真剣に時に爆笑…
と、みんなの一体感・達成感は
とてもステキな時間。
学ぶこと感じることも多く貴重な体験でもあります。
何より子供たちみんなキラキラ楽しそうで良かった。
それに尽きます。

パパママお疲れ様でした。
コースケさんも なんちゃってリーダーお疲れ様!
2014.11.17 フウセンカズラ

ソタが学校帰りに持ってきたフウセンカズラ。

収集家は
『捨てないで』
と言うけど
片付けられない人でもあるので
デスクに置きっぱなし。

潰れる前に糸をつけて、デスク前の壁に。
いい感じでドライになったねー。
2014.11.12 リーゼント。

殿様からの~ リーゼント。

わたしの髪結いで使ったあんこを
テツの前髪にピンで留める。
コースケ演出でバイクにまたがる。

親は大爆笑。
でもテツは『もう いいー?』
冷静であります。

どっちが大人でどっちが子供なんだか。
おとーさんとおかーさんに付き合ってくれて
ありがとうよー。
2014.11.12 大島紬。

わたしも紬を着ました。
新しい紬、やっと袖を通す機会が。
おとうさん・おかあさん、
改めてありがとうございます。

自然と背筋がピンとして気持ちいい!
2014.11.11 七五三。

先日、日曜日。
テツ七五三のお祝いをしました。
はやいなぁ…

おしごとキッチリで
真面目で
芯が強くて、
でも
フワッとして
ゆったりさんで
時々天然さん。

まだまだかわいくってたまらない次男坊。

これからも健やかに毎日ニコニコ成長していってね。




それにしても小さなお殿様みたいで
笑える。
2014.11.04 おはぎ

毎日おやつを食べても食べても
夕方になると
『おなかすいたーーー!』
が止まらなくなるソタ。

お菓子ばかりはイヤだし、
でも『じゃあバナナは?』には飽きた様子で(笑)

ある日ふとスーパーで小豆が目に入り。
また思いつきで おはぎ作ろう!
となったのでした。

腹持ちもいいし、栄養もあるし、
「ガリ」がつく程
細っ子なのを最近本人が気にし出したので、
少しでも太れたらと。

夜 丁寧にあんこを作って、一晩寝かせて…
きな粉のおはぎの中にも少しあんこを入れて…

初めてのおはぎ完成。

『おかあさん あんこのおはぎおいしい!』
『…ゴメン、あんこ ちょっとのこしちゃった』
『おっ!きなこのおはぎいいね!』
『…あんこ ちょっとのこっちゃった』

『ねぇねぇおかあさん、きなこだけのおはぎある?』

チーン…

きな粉餅で良かったか(笑)
2014.11.04 sand cake

子供たちと作った砂のケーキ。
枯れ葉が入るだけでグッと秋色になります。
2014.11.04 真剣。

もう空っぽなんだけれどね。
スカート捲れ上がってます、スーさん。
2014.11.04 ワッフォー

テツリクエストでマンゴーかき氷を。
3人で仲良く
「一杯のかけ蕎麦」
ならぬ
「一杯のかき氷」

ソース、マンゴーそのもの。
おいし!

次回はワッフォーにしたいと思います。
2014.11.04 take out cafe

一角は厨房になってます。
なんと!
take out cafe併設です。

オーダーは外でね!
2014.11.04 おすすめ

今度キャラメルソース欲しい。
2014.11.03 おめでとう!

土曜日の午後は移転オープンしたpecoraへ。
『おめでとう!』
を当日直接伝えたくて
テツとスーさんと行ってきました。

本当にステキなお店。
古家具、古道具、雑貨、輸入食品・菓子、布もの…
キョロキョロワクワク止まらない。
大変だー(笑)

プレゼントにはもちろん、
自分へのご褒美、
いつものお家空間の気分転換に、

ステキなもの見つかります。
2014.11.03 ブレスレット

アクセサリー班のくじ引きでゲット。
かなりかわいい!

実は1回目はハズレで
再チャレンジしました。

当たりたいオーラプンプンだったのか。
当たるように
ちょっとオマケしてくれてありがとう!
2014.11.03 オラフ

運動会の競技で使ったオラフ発見!
スーさんが。さすが(笑)

そして
もちろんスー語で熱唱。
2014.11.03 フェスティバル

先日、小学校の学習発表会がありました。
体育館で各学年発表のあと、
2年生は各クラス、各班毎でお店を出す
「フェスティバル」
が行われました。
お客様は1年生と保護者。
ゲームやくじ引き、お化け屋敷…
子供たちが一生懸命準備したお店、かわいかった。
覚えたお店屋さんのセリフ、かわいすぎだった。
2014.11.03 さいふ

ソタとテツからのリクエスト
財布を作りました。
ほとんど使う機会はないのですが、
「自分のお小遣いから」
ということが たまーーーにあるので。

夜、フェルトをプスプス
ひたすらプスプス…
楽しすぎる。
ジッパーの幅に適当に合わせて形にしていき、
縫い付けて完成。

モコモコでかわいいけれど夏は暑苦しいかな(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。