--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.25 小夏びより
20090225 009
昨日、今日と温かいを通り越して「暑い」です。
今(お昼)25℃は超えているのでは・・・?
ちょっとした初夏です。(笑)

縁側でタンカンを。
20090225 001
今年もシマ(いなか)の畑からたくさんやってきました。
元気いっぱいの太陽と、おいしい空気をたくさん吸って育った奄美のタンカン。
今年も島の恵みに感謝。



縁側でゆるゆると。
その横にはこの方。
20090225 003
もうバテテる・・・。
スポンサーサイト
2009.02.24 姉バカ
看板
昨日妹からメールが届きました。
地元にお友達がお店をオープンしたそうで、その店看板のデザインを頼まれたと!
いい感じー!
妹は毛筆の達人で(とわたしは思ってる)子供の頃からその才能を発揮しております。
わたしも弟も同様に「お習字」を習ってましたが・・・あははー・・・。
弟もデザイン系というか企画系というかこれまた面白い才能をもった人だと思ってます。
わたしってフツー。(笑)
2人とも普段は『会社員』。
でも才能を活かして水面下(?)で活動中?!
2つの顔をもつ「~マン」みたいでなんかカッコいい。

3人ともかなりいい歳になったというのに、わたしにとっては2人は何だか子のような。
子供の頃からそうですが、どこか母親のような気持ちがあるように思います。
姉ってそんなものですかね~。


りえぞう、看板デビューおめでとう。
蒔絵の作業もガンバってね。


いつかどこか奄美のお店でも看板デビューしてくれたら、かなり個人的に(笑)嬉しいなぁ。
2009.02.21 トビンニャ
20090221 002
島ではポピュラーな貝「トビンニャ」。
名前が何だか可愛いな~。
コースケが仕事でいったあるスーパーで、茹でたてのトビンニャをそちらで働くおばさまたちから
いただいてきました。
コースケが内地から来たのをご存知なので
『トビンニャって知ってるー?ほらほら~食べて~!』
と。
島って温かーい。(笑)

貝から少し出た爪を引っ張ると身が出てきます。
爪が入り込んでしまっている場合は楊枝を使ってホジホジします。
とってもいい塩加減で磯のいい香り。
おいひー。
マダムの皆様ありがとうございました!



話ガラリとかわって。おまけ。
20090221 008 20090221 005
ソタローンさん。
保育園楽しんでいるようです。ホーッ。
確実に表情が豊かになったというか、いろいろ刺激を受けているのが目に見えて分かるし
出来ることも増えてきたり。
やっとわたしの気持ちが落ち着いてきました。

そして、急に裸足族になりました。
朝には靴下を履かせていくのですが、帰ってくると裸足。
家でもちょっと寒いと「お腹冷やしちゃいかんなぁ」と履かせるのですが
『あはははは~』と何故か笑いながら脱いでしまいます。
確かに保育園のお友達を見ていると裸足の子多い!
真似しているのかしら~。

ま、元気くんでいいかー!
2009.02.18 sweet
20090217.jpg
お友達お手製のシフォンケーキをいただきました。
スウィートなメッセージと共に。
優しいお味にほっこり。
温かい気持ちにほんわか。
いつもありがとう。

それにしても「美味なもの」って見ているだけで幸せになります。(笑)
あっちからこっちからどれだけこの子を眺めたことでしょう。
今日も食いしん坊バンザイ!
あー 幸せ。
2009.02.15 サプライズ
20090215 007
先日、「近くまで行くので」とお友達が息子くんを連れて遊びに来てくれました。
なんて嬉しいサプライズ!
ソタローンは保育園でいなくて残念でしたが、しばしおしゃべりしたり息子くんと遊んだり。
『あ~ うれしいなぁ~!』
と思っていたら・・・

玄関「ピンポーン」。

『はーい!』とドアを開けたら・・・
目の前にわたしの母が笑って立ってました。
『来ちゃった♪』と。(笑)
ええーーーっ!

驚きと嬉しさのあまり、舞い上がって、その時出た言葉は
『!!!何してるの?!』(笑)

そして父は玄関近くにある木の陰に隠れてました。
どんだけオチャメなんだか・・・。

Yちゃん、K、お騒がせしてゴメンナサイねー!


ちなみにこのサプライズを知らなかったのはわたしとおとうさん。
おかあさんが「おとうさんは話すと嬉しくてポロッと(わたしに)言ってしまいそうだから!」
と。(大笑)


そしてもう1つ。ある意味、サプライズ。
ソタローンこの日の数日前、連日2日間、お昼寝の終わりから夜中にかけてものすごい高熱を出して
とても心配してました。
でも朝になると熱は引いて。
3日目には出ませんでした。
そしてこのサプライズの日、朝からずーっとずーっとわたしにピッタリくっついて「だっくぅだっくぅ」と。
保育園でもそんな調子だったようで。
せっかく久し振りに会ったジィジとバァバの前でも泣きわめいたり、わたしにとにかくずーーーーっとピッタリ。
とほー・・・。どうしたのだろ・・・。

そして翌朝、理由が分かりました。
体中と顔に赤い発疹が。
なんと2歳を過ぎて「突発性発疹」!
思い出せばなるほどの症状ばかり。
なんでもっと早く気付いてあげられなかったのだろう・・・と反省。
2歳を過ぎてすっかり忘れてしまってましたー。

とにかく彼のご機嫌に波があって、殆ど泣いて(泣き叫んで)ました。
そして殆どわたしと抱き合ってました。(笑)
症状が一番ピークの時にジィジとバァバが来てくれて・・・
仕方のないことだけれど、何だか残念。(大笑)

そんな状況でもジィジとバァバは優しく、少ない時間でしたが楽しんでくれました。
わたしは家事まで手伝ってもらっちゃって。(笑)
母とはいっぱい話をして、父はいつもの通りマイペースでウォーキングへ出掛けたり。
たった2泊3日でしたが、ほっこり心が休まりました。
やはり親って有り難い。
離れていると尚更そう感じます。

嵐のようにやってきて嵐のように去っていった2人。(笑)
お見送りも何度もしているのにー。
・・・何だか寂しいなぁ。
でもまた次を楽しみに。ガンバロー!



そして2人が帰った翌日(今日)。
20090215 012
発疹もだいぶ引いて、元気を取り戻してきました。
ジィジとバァバ、すごいタイミングで来たね。
ある意味、記憶に残る滞在となるでしょう。(笑)
2009.02.11 お花見散歩
日曜日のお散歩。
よく行く山へ。
20090211 013
2009.02.07 かぁちゃんはつらいよ
実は・・・
ソタローン今月に入ってから保育園に預けています。
午前中だけですけれど!
ちょっとしたきっかけと、いろいろと考えもあって。
ずーーーっと一緒にいたのでたった数時間とは言え、離れ離れになることに抵抗があって。
わたしがかなり。(笑)
迷って迷って・・・でも月の区切りのいいところで『よしっ!』と。
と決心したものの初日前夜は緊張と不安のあまり胃が痛くなって眠れませんでした。

それまで数回、ソタローンを連れて行くのはちと厳しいかなぁという用事があって、その時に
泣く泣く預けてみたのですが、そりゃもう大泣き。
わたしも隠れて涙。(笑)
園の先生曰く『たまにちょこっと預けるくらいだとなかなか慣れないし、かわいそうかもね・・・』
の言葉もあって、取りあえず1ヶ月様子をみてみようかなぁと。
その後はまた様子をみて決めてみようかと思ってます。

今日で6日目。
最初数日はガッシリわたしにしがみ付いて離れず・・・最後の小指1本まで大人張りの力で握り締め。
大泣き。
わたしの目も涙でいっぱい。(笑)
『まま、おひるにかならずおむかえにくるからねぇーーー!!!!』
と去る・・・。
毎朝大騒ぎで泣きますが、ここ数日は涙は出ておらず。
すぐに諦めるようです・・・。

胸が痛くて痛くて、心配で心配で・・・
でも帰宅すると、何だかご機嫌です。
鼻歌歌ったり、踊りを踊ったり、何だかその日の出来事を話しているような。
いい刺激をたくさん受けているようです。よかったー!

で、楽しみなのがお迎え。
入り口のドアからそーっと覗いて彼の様子を見るのが楽しくて。
普段見られない行動や表情が新鮮であります。
水筒を持ちながらウロウロしてみたり、お友達と駆け回ったり、TVを見て指差して何か言っていたり、
昨日なんてお着替え中(お昼ご飯の後、体を拭いて着替えをして下さいます)のスッポンポンのお兄ちゃんの裸体をジーッと見つめて、お尻触ってるし!
・・・・・。
やっぱりマイペースで、謎めいた行動をする方です。(笑)

そしてしばしのノゾキタイムは『ねぇねぇなにしてるのー?』
という子供たちの問いで終了するのでした。
確かに相当怪しいよね、スミマセン。


20090207 001
連絡帳を開くのもドキドキ楽しみ。


20090207 003
お守り。
ブーブーパワーでがんばろー!


まだ毎朝胸が痛みますが、午前中家事は捗り、買い物や用事などサクサクッと済ませられるのは
正直助かるかもしれません。
空いた時間は好きな音楽を聞いて、お香を焚いて、縫い物したり。
出掛けついでにちょっと寄り道してみたり。
普段なかなか出来ない細かいところの掃除をしたり。
お昼や夕飯の下ごしらえを少ししてみたり。
前向きに楽しもう!と少しずつ消化出来るようになってきました。


そしてたった数時間でも会えない時間のおかげ・・・?
午後は何だか前よりベタベタしてる気がします。(笑)


まずは1ヶ月やってみます。




おまけ。
そんなソタローンさんの最近のお気に入り本。
20090202 019
ナッちゃんからいただいた「のりもの図鑑」。

『ホイールローダーは?』
『ブルトーザーは?』
『清掃車は?』
『アスファルトフィニッシャーは?』
などなど問題を出すと、指を指したり、トミカの中にもっているものがあればそれを嬉しそうにもってきて図鑑の写真と並べたり。
オタク度増してきましたー。

先日一生懸命わたしの顔を覗き込んで「みてみてー!」の視線。
彼が指差す先には・・・
この2つ。
20090202 037 20090202 038
そして
『あーあー こわれちゃった』
と。
荷台が思わぬ方向に傾いている姿と、車の前のパーツ片方が「ガタンッ」と外れちゃった姿だと思っているようです。
わたしは『ありゃりゃ こわれちゃったねー!』と大笑い。
でもその直後『なるほどね~』とえらく感心。

子供って面白い発想というか・・・。
素直だなぁ。(笑)
2009.02.05 ホッコリーナ マッタリーナ
日曜日のこと。
恭子ちゃん・グリさんがわたしたち家族を夕飯に誘って下さいました。
20090202 024 20090202 027

20090202 030 20090202 032

昼とはまた違った表情をもつ恭子ちゃん宅。
心温まる空間にまったーり。
久し振りのこたつにコースケもわたしもほっこりニコニコ。
やっぱりこたつっていい!



「鉄板のグリさん」が目の前で次々焼いてくれます。
20090202 033 20090202 035
ボーノ!ボーノ!ボーノ!!
美味しくて美味しくて わたしたちお行儀悪くなかったか?とちょっと心配。(笑)

グリさんとコースケ、いろいろとお話しておりました。
普段仕事以外で人と知り合うきっかけがなかなか少ないコースケ。(お友達募集中)
とっても喜んでいました。
グリさんの海外話、コースケの学生貧乏旅行で訪れたNYのマックでの笑える出来事・・・
夢の話、奄美の話、仕事の話、機械工学からロボットの話・・・
グリさんの質問がとても興味深いもので、とっても新鮮。
わたしは横でワクワク。
グリさん、きっとたくさんの引き出しを持ってらっしゃるのでしょう。


自然と共に1つ1つの作業、ひと時ひと時を大切に丁寧に暮らすご一家。
憧れるなぁ~。
ただわたしには丁寧な生活をする上での1つ1つの知識や経験がないので、
とても真似なんて出来ませんが・・・。
お2人を見習って身の回りの1つ1つを丁寧に大切に楽しむこと。
まずはそこに自然と心を傾けられたらいいなぁと思います。


改めてグリさんの作品がステキなのはこの丁寧な暮らしがあるからだと実感したのでした。


ご一家に心から感謝。
ステキな夜をありがとー!
2009.02.02 窓全開
20090202 036
今日も穏やかな日であります!
午前中用事を済ませるため、あちらこちらと車を走らせ。
あまりの天気の良さに暑くなり、2月に窓全開!
気持ちがいいです。
きっと、いや間違いなくコースケ氏は半袖マンになっているかと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。