--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.29 食いしん坊 バンザイ
またも食べ物ネタです。


20080228 001


福岡県産「あまおう」。
先日おかあさんから差し入れ~。
こんな大きなイチゴ初めて見た!

わたくし、berryと名のつくもの大好きです。
ラズベリー、ブルーベリー、クランベリー、etc...
でもやっぱり王様はストロ「ベリー」かな。


... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.02.28 画伯
クロゼットの中。
端っこに置いてあるスケッチブックにふと目がいき、久し振りにパラリと開いてみる。
20080126 001

な、な、な・・・。
牛の恐さにちょっと引いた。
2008.02.26 奄美に住む
20080225 013

先日日曜日はおじいちゃんとおばあちゃんの一周忌。
シマへお墓参りに行き、その後先週に引き続き畑へ。
内地からおじさん、おばさんたちも集まって賑やかでしたー!
笑って笑って過ごした2人の一周忌。
きっとおじいちゃん、おばあちゃんもそれを見て笑っていたことでしょう。

2008.02.23 島とうふ屋
20080217 001

「目についたもの」シリーズ。番外編。
シマから名瀬に戻り、夕飯はそのまま「島とうふ屋」へ直行。

2008.02.22 アマミノクロウサギ
20080217 005

「目についたもの」シリーズ。其の四。
飛び出し注意の看板。
短い耳、ポテッとしたお尻。
絵は特別天然記念物のアマミノクロウサギ。
世界で奄美大島と徳之島だけに生息し「生きた化石」と言われているそうです。

結婚する前にコースケと奄美に遊びに来た時、おとうさんが夜ドライブに連れて行ってくれ。
なんと山道で、照らされた車のライトの先の方に・・・
このアマミノクロウサギの親子(or カップル)を見たのです!イエーーッス!
ピョコッピョコッと、それはそれはかなりスローに移動していました。かなり感動。
島の人もなかなか見ることが出来ないとか。
なんてラッキー!
ちなみに、その時ウサギの姿を見たのは私とコースケだけで、ガイドのおとうさんは逃しました。(笑)

車の運転時の注意はもちろんですが。
現在野犬・野猫による被害の問題も深刻。
どうか絶滅なんてことになりませんように。
2008.02.22 イノシシ ファーム
20080217 007

よし、次々サクッとシリーズゆきます。

「目についたもの」シリーズ。其の三。
シマにいく途中、たまにこのファームの前を通る。
ファームとかいって、柵で囲まれているだけなんですけれど。
でも小さな小屋もあるし、木陰が出来るよう木も植えられていてなかなかの環境ではないでしょうか。
で、イノシシの数・・・
見る度違う。
ズバリ「食用」なのだー!
狩りで仕留めるというのはよく(奄美では)聞くけれど、狩った後に育ててるとは。
(島じゃ当たり前だったりするのだろうか?)
久し振りに出た陽の中、重なり合ってお昼寝してたり、歩きながらブヒーブヒーブヒーと。
う~ かわいい!
でも何だか切ないなぁ。とってもシュール・・・。

2008.02.20 なんじゃ こりゃぁ
20080217 028

「目についたもの」シリーズ。其の二。
畑で遭遇。
これ蛾なんですって!
名は「キオビエダシャク」さん。
色が鮮やかで美しいような、気持ち悪いような・・・。
頭部付近、青っぽいメタリックな光沢があります。
幼虫は木を枯らせるくらい食い尽くすらしく、害虫扱いになってるようです。
キャーキャー言ってる間にヒラヒラと飛んでっちゃった。
山の緑色の中で、ものすごく目立ちまくってました。
2008.02.20 佐念モーヤ
20080217 008

日曜日いろいろパチリパチリと写真撮ってきたので・・・。
「目についたもの」シリーズ。其の一。

これはシマ(いなか)にある小さな墓地の入り口にある看板。
佐念モーヤ(村指定有形文化財)』と呼ばれるものが墓地の一角にあり、その説明が書かれてます。
字がハゲてさっぱり読めないけど。(笑)
平たい石(元々はテーブルサンゴ)が積み重なって中は空洞。
その中を覗くと(というか見えるんです)たくさんの人骨が。
遠い昔のご先祖様や無縁仏の骨が集められていると言われています。
さすがに撮影は出来ないのでこちらの看板をパチリ。

お墓参りにいくと必ずこちらのモーヤの前にもお線香とお酒を。
最初はかなり衝撃的でひどく驚きましたが、このモーヤがいつも墓地全体を見守ってくれているようで、
何だか有り難い気持ちになります。
2008.02.18 タンカン
20080217 014

今年もタンカンの季節がやってきました。
いざ、タンカン狩りにシマ(いなか)の畑へ。
2008.02.14 KFC
20080213 028

数日前、電話で友人から「ケンタッキー食べた」と聞き。
無性に食べたくなり、昨日の夜は久し振りにケンタに決定。
たまーにすごく食べたくなるケンタ。

ドアの横にはいつもと変わらずカーネルサンダース氏がお顔をテカらせ笑顔でした。
シーズンや行事に合わせてお着替えするカーネルさん。
現在は首にラブリーなハート。

最近寒いけどキバレー(がんばれー) 奄美のカーネルさーん!


Happy Valentine's Day.
2008.02.13 ムラサキシキブ
                20080213 006

先日いただきました。
嘘っぽいくらいのこのビビッドな紫色の実が好きです。
普通にお店で売ってたりしますが、自然に生えているものを目にしたりもします。
前に両親が遊びに来た時、おとうさんと父がゴルフへ。
帰宅した際に手にもっていたのはこのムラサキシキブ。
ゴルフ場近くで生えてたんだとか。
悪ガキ風オヤジの2人が可愛いムラサキシキブをせっせと集めていたのかと想像すると何だか笑えます。

余談ですけれど。
挿し木で増えるハイビスカス。
「ハイビスカスは買うもんじゃない(もったいない)。気に入った花があったら挿し木にすべし。」
と言われたことがあるのですが。(笑)
実際何度かハサミ片手にウォーキングやら山道脇でチョキっとな~の方を見掛けたことがあります。
そうなの・・・でしょかー?
島に来た頃よく買っていたんですけれどね、わたくし。(笑)




さて、昨日今日と奄美はさぶい!
風が冷たいです。
20080213 009

@大熊展望台。
いつもより波が立ってました。
風と波と木々の揺れる音がものすごくて ンゴゴゴゴゴーーー!と。
自然の音ってすごいです。
2008.02.10 農業ふれあいまつり
20080210 002

今日は住用にある奄美体験交流館で行われた「奄美市農業ふれあいまつり」に行ってきました。

ここのところ天気が良くない奄美。
それでも多少あった晴れ時に「チャンス!」と思いきや、うまい具合にお昼寝の時間に重なり・・・
で最近あまり外で遊んでいなかったソタローン。
体育館内にも入れるし、雨が降っても少しは遊べるかな~と。
行って参りましたー。

2008.02.09 へい、おまち。
空に浮かぶオニギリ集団。
20080209 004


ソタローン用のです。
私の小指の第一関節くらいの大きさ。(分かり辛いっすね・・・)
本日は「サケと大根葉むすび」。

かなりの極小サイズなので、「オニギリ」というより「寿司」を握る感じであります。

この前は用意しておいた数では足りず、食べる息子の前で私が握っては出す、握っては出す・・・
それはまるで寿司屋のカウンターのよう。
思わず
「へい おまちー!」
とノッてしまった。
2008.02.08 セット完了
            20080208 008

昨日おかあさんが「おとうさんが2つ手に入れたから1つやってみて~!」とあるものを
置いていってくれた。

これなーんだ?


2008.02.05 日課
               20080205 002

午前中一通り家事を済ませたあと、ゴンちゃんとちょっと遊ぶのが私の日課。
ちょっぴりおバカさんなので、しつけも兼ねています。
毎日「お座り」「お手」「伏せ」の繰り返し。
それからおやつをあげます。
勿論「待て」のあと。

少しイジワルして「待て」を長めにしてみたりします。
そうすると写真のようにジーーーーーーッとおやつ(これは好物のチーズ)を眺めて
それでも「よし」の声がないと今度は私の顔をジーーーーーーッ。
この時何故か鼻が微妙に、向かって右側にフニッと曲がります。
まだ「よし」が出ないと、再びおやつをジーーーーーーッ。
おやつに穴が開きそうです。

『食べたいけどまだダメ。でも食べたい・・・』と葛藤してるであろう彼女の顔が何とも面白くて、可愛くて、
大好きでして、ついついイジワル延長。
たまーに私が余所見してる間にパクッといってしまう時もありますが、大体いい子に頑張ってます。



やれば出来る子です。
2008.02.01 冬空
ここ最近雨が降ったり止んだり、どうもパッとしません。
そしてちょっと寒い・・・。

ソタローンのお昼寝パターンにまた少し変化があり
前は数回に分けて寝ていたのが、今は遊んで遊んで・・・思い切り寝る!
その「思い切り寝る」を待っていたらこちらがウツラウツラ・・・。
外を見たら暗ーい重ーい空でしたが、思い切り寝て頂くためにもお散歩お散歩。


今日はあかさき公園へ。
20080201 004

誰もいなーーーい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。