--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.08 宝物
実家のわたしとりえぞうの部屋にあったランプ。
旅好きの父がイスタンブールで購入したものです。
ふと思い出して、部屋にそのまま置いてあるのならもらえないかなぁと話をしたところ
他の旅の思い出のものたちと一緒に送ってくれました。
毎日目にしていた思い入れのあるものたちが今ここにあるのがちょっぴり不思議な気もするけれど
アキオさんの思い出の品々、ずっとずっと大切にしていきたいと思います。
そしていつかまた子供たちの手に渡るのかなー。
全てのものたちには手に入れた年と地名が。
更にその時の気持ちやどんなお店やバザールで買ったのか書かれた紙も同封。
さすがお仕事きっちり。A型 アキオさん(笑)

rps20140105_221011.jpg

rps20140105_221036.jpg

rps20140105_221102.jpg
スポンサーサイト
2013.04.27 うつわ
IMG_9107.jpg
グリ工房・恭子ちゃんからスーさんにプレゼントが届きました。
2012.10.03 奈良より
IMG_7708.jpg 
「ゴンちゃんお家の中に避難」な先日の台風17号が接近する中・・・
2012.07.09 ぽっこり
IMG_7305.jpg

先日の記事へたくさんの温かなコメント
本当にどうもありがとうございました!
わたしはもちろん、お腹の中でもシアワセをいっぱい感じています。
お腹の中にいるときからシアワセな子です。
心からありがとうございます。


先日キョーコちゃんからも
「シアワセ」気分にしてくれるステキなお手紙とプレゼントをいただきました。

「先日プクッとしたお腹のイメージの小さなお花入れと
3人のチビッコのようなキャンドルと出会ったので」

その言葉通り
まぁるいお花入れを見て手に取った瞬間、これからドンドコ膨らんでいく自分のお腹を想って
温かくって優しい気持ちになりました。

3つの蜜蝋は仲良くニコニコ笑ってるみたいで元気が出ました。

キョーコちゃんはいつもこうしてさり気無く優しい気持ちを伝えてくれる
大切で大好きなお友達です。

同じ歳ですが憧れの女性。

いつの日かウクレレのセッションを楽しみに・・・
そして3人のチビッコと一緒に(あ、コースケも!)鹿児島(本土)に
会いに行ける日を楽しみに。
キョーコちゃん、いつもありがとう。



しかし、アカリンがすっごく大人っぽく、更にベッピンさんになっていてドキリッ。(→
女の子の成長ってすごいなぁ!
ボーイズが今アカリンに会ったらどんな表情するんだろう・・・ 
照れちゃってクネクネしちゃうことでしょう・・・
是非とも見てみたい。
2012.06.03 しあわせ
IMG_7279 (533x800)

ココアちゃんから美味しいお裾分けをいただきました。
キラキラ綺麗な色のプラムジャム。
さっそくバニラアイスにのせて。
甘酸っぱくておいしー!シアワセ。
明日はトーストにのせていただく予定。
朝がとっても楽しみです。

そしてこのガラスの器は亡くなったおじいちゃん・おばあちゃんのお家にあったもの。
大切に大切に使います
と誓って譲っていただきました。
どこか懐かしい感じのかわいい器たち。
眺めているだけでシアワセです。
2011.12.22 深夜食堂
20111222 003
こっちでは遅れて放送されていますが・・・
ドラマ「深夜食堂2」観ています。
最近ほとんどドラマを観なくなりました。
でもこれはかなりお気に入り。
独特の空気感とか、間とか、役者さんの感じとか、映像もステキ。
短いながらもしっかりせつなかったり、ほっこりだったり。
何よりー ご飯が本当に美味しそうなのですー!
先日の「あさりの酒蒸し」・・・夜中にコースケと2人
『食べたいーーー!』
と叫んだのでした。
まったりな気分で、美味しい画・・・
夜中にぴったりのドラマです(笑)

近々あさり買おうと思います。
2011.12.07 リース
DSC_0518.jpg

                20111207 019

毎年カナダの大切な家族へ送るクリスマスプレゼント。
今年はSlow Gardenにお願いしてファミリーネームの頭文字「F」でリースを作っていただきました。
なんてかわいい・・・
ビックリするだろうなぁ
喜んでくれるだろうなぁ
想像するとワクワクします。

そして・・・
「自分へのご褒美」と題して・・・(笑)
我が家のリースも作っていただきました。

大好きな色。

何かとバタバタしがちな12月もこのリースで癒されて
ホッと一息つきながら進めそうです。

ミナちゃん、いつもどうもありがとう!
2011.11.24 お土産
20111124 003 20111124 002

20111124 004 20111124 008

昨日実家から荷物が届きました。
アキオさん、キミちゃん、りえぞう、いつもありがとう!
先日モロッコへ旅した両親からのお土産。

いい感じのカゴ。
さすが親です。ビンゴなチョイスー!

それからハリッサという調味料。
お肉でも野菜でも何でもつけて食べると美味しいそうで、ツアーで仲良くなった方々と
地元の人が行くスーパーに行って買ってきてくれたとのこと。
そうそう、母はどこに行ってもすぐにお友達が出来ます。
トルコだったかに行ったときは空港のロビーであちらの方と友達になって(どうやって会話したのか・・・)
住所まで交換して手紙が届いてました。(笑)

そしてミニミニタジン鍋。
かわいくってお気に入り。
現地のレストランでは塩など調味料が入ってテーブルに置かれていたみたい。
お香を置いてもいいかなぁと思ってみたり。

最後に写真が美しいカレンダー。
こんな感じ、やっぱり好き。
自分の中でシックリくるのです。
この感覚、やっぱり父の影響があるのかなぁと最近この歳で感じるようになりました。

その他クリスマスグッズや明治屋のマシュマロー、大好きな地元のおせんべい、チョコレート。
子供たち大騒ぎでした。

ギューギューにいろんなものが詰められてくる箱。
届くとわくわくします。
いくつになっても「実家から」送られてくるものは、懐かしくて温かくてドキドキします。
感謝感謝。




ソタはお礼の手紙(ハガキに)を書きました。
一言と自分の名前だけですが。
夜「ありがとう」の電話をしたとき、
『あのねー ぼくおてがみかいたの!』
あれ?サプライズじゃなかったの・・・?(笑)
そして、最後にもう一度電話替わってくれって。
何言うのかと思ったら
『あのねー おばーちゃん、へんじかいてねー!』
と催促してました。(笑)

で、今日本人の手でポストに投函。
ワクワク顔でした。


しばらくおばーちゃんとの文通が続きそうです。
2011.10.09 裁縫道具入れ
20111009 088
第12回ぬ~でん市が近所でありました。
朝、家事を終わらせ、お散歩がてら行ってきました。
帰り際ふと目をやった先・・・
この子発見!
実はずーーーっと裁縫道具入れを探していました。
前は「おとうさん系」(笑)の工具入れ。
それをある日豪快に落としてしまい・・・壊れてしまいました・・・。

次は出来ればこういうバスケットにまとめたいなぁと思っていたところ。
嬉しいなー。

ただ、特に仕切りもない、物入れバスケットなので
ピンクッションや細々したもの、糸、ハサミ、などなど分類して、まずは缶や箱に入れて
それをバスケットに・・・という使い方になります。
最初はきちんと使っていても、段々しまい方が荒くなって
あっちもこっちもゴチャゴチャになっていくわたしなので
それぞれの入れ物があるというしまい方も悪くないかなぁと思ってます。

秋はいろいろチクチクアミアミしたくなります。
なんででしょー。
2011.10.03 お花
20110930 003

      20110930 066

洋書で見るような、大きな花瓶にバサーッとゴージャスな花を生けるのも憧れだけれど
小さな瓶にチョコチョコっと挿すのがお気に入りです。

ソタのバス待ちの間 足元に咲いていた黄色の花たちを連れて帰ってきました。
雑草(花)じゃないみたい。
どんな花もかわいいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。